開運印の鑑定書

小田印章堂 > 開運印の鑑定書

開運印相判断

下記の開運印相判断の「吉相八方位図」・「特に強調すべき点」・「吉数となる接点数」・「相性の良い印材」を元に印鑑を彫ります。

鑑定書

吉相印・印相印について

当店では、【開運印相判断】の下方に載っている『印面八方位図表』『特に強調すべき線』『吉数となる接点数』をもとに開運印鑑を作ります。

印材は下記の≪生まれ年と印材の相性表≫を参考にお客様の予算の都合と合わせて選んでいただきます。
当店では、吉相・印相で印鑑を作るときは印材に上下のシルシがない印材を使用します。代わりに、シールを貼って上下が解かるようにします。理由は、印材を人に例え、人の体に傷があるのは良くないからです。印面は例えるなら顔です。私たち(ハンコ職人)は顔を作っていく(彫る)のです。

あなたの生まれ年と合性の良い印材

あなたの生まれ年と合性の良い印材
あなたの生まれ年星の名 明治 42 41 40 39 38 37 45 44 43
大正 6・15 5・14 4・13 3・12 2・11 10
昭和 2・11
20・29
38・47
56
10・19
28・37
46・55
9・18
27・36
45・53
63
8・17
26・35
44・53
62
7・16
25・34
43・52
61
6・15
24・33
42・51
60
5・14
23・32
41・50
59
4・13
23・31
40・49
58
3・12
21・30
39・48
57
平成 2・11 元・10 9・18 8・17 7・16 6・15 5・14 4・13 3・12
星の名 一水
白星
二土
黒星
三木
碧星
四木
緑星
五土
黄星
六金
白星
七金
赤星
八土
白星
九火
紫星
合性の印材 水牛

象牙
水牛

象牙

水牛

水牛

水牛

象牙

象牙

水牛

象牙

水牛

水牛

象牙

水牛

象牙

コメントは停止中です。